I love the Earth


"Merci beaucoup!" et... Exécutons-nous!!
by fushigi.chan
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30

<   2006年 04月 ( 14 )   > この月の画像一覧

ご挨拶

皆様、いつもご来訪頂きありがとうございます♪
この度、諸事情ありましてしばらくブログを休業致しますm(_ _)m

コメントTBはチェック致しますので、遅くなってしまうかもしれませんが、お返事はさせて頂きます。再開のメドは今のところ未定ですが、ブログ更新の時間がとれるようになった折には、お互いのブログで親しくさせて頂いている方々には、ご挨拶に伺います☆
重ね重ね、ありがとうございます(^^*)
[PR]
by fushigi.chan | 2006-04-19 19:23 | etc...

食品表示ウオッチャー定期報告

今年度活動、最後の定期報告迄、無事に終えました。
スーパーで食品を購入する時は、か〜ならず表示をチェックするのが私の習慣。これは、ウオッチャーになる前からやっていた事なので、天職かも(笑)。スーパーで買い物した後は、レシートは保管し、購入食材をPC入力し管理。私の場合は、買った物だけを上げています。そして、報告時には集計して県へ提出。
これが、面白いのですよ。自分の食生活状況が手に取る様に分かっちゃいます。どんなものを常日頃から買っているか&食しているか、と。ダントツ、農産物が抜きん出て、次は農産加工物。その次は水産物。畜産物に至っては、3ヶ月で6件だけ!アハハ、確かに確かに(笑)。

私は、来期も継続です。
今年は、群馬県がウオッチャー制度を始めて5年の節目を迎えます。全国で最もウオッチャー制度が活発な群馬県(「ご近所の底力」とかってテレビ番組でも以前紹介された事があります。)です。これからも楽しみに、日々勉強させて頂きたいと思い、来期も頑張ります…!
※登録人数としては、大阪が1位。2位が、我が群馬県。(去年のお話による)
[PR]
by fushigi.chan | 2006-04-11 22:13 | foods

椿油 & 「みねばり」の櫛

“お六櫛”、知ってますか?!
今よりさかのぼること300年ほど前(江戸中期)頃、木曽に住んでいた美人で評判の旅籠の娘「お六」は悩み続けていた持病の頭痛を治したい一心で御嶽山に詣で願をかけた。そしてそのお告げに従って「ミネバリの木」で作った櫛を使い朝夕に黒髪を梳いたところ不思議なことに病は全快した。そこでお六は、この御利益を同病者にも分け与えようと願い「ミネバリの木」で作った櫛を売ってみた。すると中山道の難所・鳥居峠を越えて行き交う東西の旅人の間で評判となり木曽路・薮原宿の名産「お六櫛」として全国的に知られるようになった。

「みねばり」とは…
カバノキ科の落葉樹小高木で『斧折れ』カンバという俗称があるほど堅い木です。粘りがあって、梳き櫛の材料に良く、その丈夫さからお六櫛は親子三代にわたって使えると言われるほどす。みねばりは、他に印材そろばんの玉・ピアノの鍵盤にも使われます。又、天然木で作られたお六櫛は“静電気”を起こさないので、たしかな梳き心地&使うほどに伝わる木の優しさと温もりがあります。
お六櫛センター 大つたやさんHPより引用)


b0060647_22141872.jpg私の愛用櫛がこの「お六櫛センター 大つたや」さんのモノ。普段使っているのは、この「みねばり」の櫛だけ。実際手に取ると、ホント、職人技が光る逸品!
手に取るとぬくもりが伝わってくるって…
ホントです(^^*)
石鹸シャンプー(今は、(伊)アグロナチュラのシャンプー)と、リンス(今は、太陽油脂のナチュロンリンス。)←早く使いきって、最近購入したばかりのアグロナチュラをシャンプーと併せて使いたいっ☆。
洗った後は、サッとドライヤーで乾かしてから椿油をつけるだけ(順序が逆の時も有)。櫛は一切使わず、手櫛デス。翌朝は、ほんの少量の椿油をつけて「みねばり」の櫛でとかすだけ。これだけで健康的な髪を保ててます♪合成シャンプー類や合成整髪料を使わない私が辿り着いた、櫛の逸品デス!
[PR]
by fushigi.chan | 2006-04-09 22:05 | Aroma&homeopathy

グリーンピース

春のLunch Box...
この時期、お弁当を作るのがなんだかすっごく楽しくなるんですよね♪
グリーンピースが出回るのもその理由の一つかな〜♪
一般的に旬は初夏と言われていますが、国内の主要産地の鹿児島/福岡では出盛りが4〜5月。

品種: マメ科エンドウ属
原産地: 地中海北岸かイラン辺り
成分: 各種ミネラル、ビタミン、タンパク質、糖質、食物繊維
成長過程の食す名称:サヤエンドウ → グリーンピース → エンドウ
サヤエンドウは、未熟の実をサヤごと食べる状態のモノ。
グリーンピースは、エンドウになる前の未熟の実。

グリーンピースはサヤから出すとすぐに皮が固くなってしまいますっ!なので、美味しく頂くにはサヤごと買って下さいね♪私は、ボコボコ沸騰したお湯で30秒程茹でて、すぐあげちゃいます。程よい歯触りが美味しく頂けますよ♪まぁ、好みですが…。

石器時代の遺跡からエンドウ豆が発掘されたりと、最も古い植物の一つ。
1922年、イギリスの考古学者ハワード・カーターがツタンカーメンの墓を発見した時、埋葬品の中にエンドウ豆を発見したのです。それをイギリスに持ち帰り蒔いて育てたところ、3000年の時を経て発芽したそうです!!!日本へはアメリカを経由して持ち込まれ、今では世界中で大事に育てられています。花もサヤも紫色で実は緑色。ご飯を炊く時にサヤごと入れて炊くと、うっすらと紫色に染まり美しい仕上がりだそうです。あ〜是非食べてみたいっ。。。

b0060647_13255553.jpg
4/3 Lunch

b0060647_1326881.jpg
4/5 Lunch


上は、春鯛を茹でてほぐして酢・塩で味を整えたそぼろに…
下は、じゃこを入れた入り卵に…
それぞれあしらってみました。
グリーンピースが多すぎる?!でも、沢山食べたかったから(笑)
[PR]
by fushigi.chan | 2006-04-09 13:30 | foods

“上杉一道”個展   ー丘に登ってー

先週末の日曜日(4/2)、上杉一道さんの個展へ行ってきました。場所は、高崎市片岡町にある「広瀬画廊」。「山田かまち美術館」に併設されている画廊です。美術館は好きでたま〜に行きますが、画廊という場所に足を踏み入れるのは初めて…?!(だと思われる)で、ちょっと緊張しました(笑)。こじんまりとした空間で、一種特有な?!静か〜な空気。“あ〜、これが画廊というところなんだ…”

パッと目を引くメインで飾られた絵の数々は…、とっても不思議なんです。
丘があって…  家があって…  木があって…  
絵全体に、縦に横に線が引いてあるんですね。
なんでかな〜って、とっても興味をそそります。
で、ず〜っと見ていると。。。
フト、あっ、この絵、ブラックホールじゃないっ!って。
(↑作品を見ると、分かっていただけるかも?!)

奥には、5年程前迄描かれていた風景があったのですが、現在の作風と全然違うのです。この違いをなんて言ったらいいのだろうっ…う〜ん(><)。この風景画も素晴らしかったですが、個人的には今の作風の方が好きですね♪ほっこりあったかい気持ちになる絵です(^^*)&久し振りの美術鑑賞で心も癒され、気持ちの良い時間を過ごせました♪♪
ありがとうございました♪♪♪

~~*~~*~~*~~*~~*~~*~~*~~*~~*~~*~~*~~
上杉一道 個展  ー丘に登ってー

期間 : 2006年4月1日(土)〜4月9日(日)
時間 : AM10:00〜PM5:30

ご紹介 "LINK"
新アトリバ画報 上杉一道 個展
あとり場通信 mimitakun様ブログ 4月5日 (去年のブログ)
[PR]
by fushigi.chan | 2006-04-06 21:44 | etc...

慈眼寺 “しだれ桜” Night編

日曜日、慈眼寺のライトアップも見に行きました☆
慈眼寺に到着する直前まで雨が降っていたのですが、着いたらすっかり上がっていて!すっごくツイテル!!!とっても嬉しかったです(^^*)。慈眼寺様、ありがとうございます!御陰さまで、素晴らしく幻想的な夜を過ごさせた事に感謝致します!ライトアップされて美しい〜というショットはいまいち良いアングルで撮れませんでしたが、バックが暗闇&マクロ的に撮った雨が上がった直後の水が滴る桜も素敵じゃありませんか?!

b0060647_21584937.jpg




b0060647_2159465.jpg


b0060647_21592140.jpg


b0060647_21593378.jpg


b0060647_21594884.jpg


b0060647_220032.jpg

[PR]
by fushigi.chan | 2006-04-04 22:02 | natures

愛犬“太朗”にPC乗っ取られる!!

“パソコン貸して〜!”


b0060647_2140526.jpg
“ハン?! ボク、今忙しいんだけど。”


b0060647_21401657.jpg
“ネット友達のブログ見てるんだ〜♪
ホラ、ここに映っているの、柴の女の子♪♪♪”


b0060647_2141151.jpg
“まだ見たいのあるんだヨ。もうちょっと待って。。。”

[PR]
by fushigi.chan | 2006-04-04 21:49 | Dog Shiba-inu“太朗”

慈眼寺 “しだれ桜” Vol.3

「桜の雨が降ってるよ〜!」
b0060647_21353578.jpg


なんだか可愛くて、つい、パシャ♪
[PR]
by fushigi.chan | 2006-04-04 21:37 | natures

慈眼寺 “しだれ桜” Vol.2

先週末の土曜日の午後に初慈眼寺上陸を果たした後、綺麗さに圧倒され、翌日の朝一で再上陸…。人もチラホラで、全体的な写真を撮るには良かったですね。
一番上、右手にある自転車が私の愛車。BRIDGESTONE“クロスロード レプトス”。MTBをタウン仕様に作ったもので、7段ギヤ。すごく快適デス♪♪♪

b0060647_21274130.jpg


b0060647_2128153.jpg


b0060647_21281457.jpg


b0060647_2128289.jpg


b0060647_2128409.jpg

[PR]
by fushigi.chan | 2006-04-04 21:34 | natures

手作りハンドクリーム♪

先日…、ハンドクリームを作りました♪

::: Ingredients :::
ホホバオイル 10ml
ココナッツオイル 20ml
蜜蝋 5g
ローズウオーター(アルバ種) 5ml
ラベンダー精油 8滴

Ⅰ. ホホバオイル、ココナッツオイル、蜜蝋をウオーマーに入れ、ガラス棒でかき回しながら、ロウソクの熱でゆっくり溶かします。
b0060647_0143687.jpg


Ⅱ. Ⅰが完全に溶けきった時点で、湯煎して温めておいたフローラルウオーターを少しずつ加えながら更に混ぜます。
b0060647_0171978.jpg


Ⅲ. Ⅱが終わって、Ⅰからの所要時間約5〜10分程したら火から外します。

Ⅳ. 容器に移し、ガラス棒で軽く混ぜると白っぽくなります。この時点でラベンダー精油を加えます。
b0060647_0205014.jpg


Ⅴ. 更に混ぜ合わせ、全体がほぼ固まり始めたら、爪楊枝を使い、ガラス棒に付いた分を落として、軽くかき混ぜていきながら表面を整えます。

Ⅵ. 完全に固まったら出来あがり♪
b0060647_0223155.jpg



フローラルウオーターを使用すると、柔らかく仕上ります。基本的な材料は同じで、用途に応じて精油やキャリアオイルの種類を変えます。精油を入れずに、フローラルウオーダーの代わりに蜂蜜を使えば、リップクリームも作れるんですよ♪
今回、ホホバオイルが10mlで終わってしまったので、急遽ココナッツオイルを使用したのです。ココナッツオイルは、紫外線等から肌を保護する(ヘアケアにもよく使用されています)といわれているので、軽いUVケアクリームになるかな〜って思って。
手作りってホントに楽しいですよね(^^*)♪。。。
むふふふっ…って1人ほくそ笑みながら自己満足の世界にドップリ浸っているのでございますル(笑)

TB LINK
アグロナチュラ農業共同組合日記 様 ハンドクリームの不思議?
[PR]
by fushigi.chan | 2006-04-02 00:27 | Aroma&homeopathy


カテゴリ
以前の記事
Link
お気に入りブログ
検索
人気ジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧