I love the Earth


"Merci beaucoup!" et... Exécutons-nous!!
by fushigi.chan
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

<   2005年 12月 ( 18 )   > この月の画像一覧

Merry Christmas!!

b0060647_19515955.jpgクリスマスはあまり関係ないな〜なんて思っていたトコロ、用があって高島屋に行ったら神戸屋コロッケにあったチキンがなんだかすっごく美味しそうで...買ってしまいました☆
ついでに、生春巻きも気なってしまい…(⌒∀⌒)!
母にも“白ごまシフォンケーキ”をもらっているので。実家で切り分けてきてしまった為、全景をお見せ出来ないのは残念でしたが、本当に綺麗に可愛くデコレーションされてたんですよ♪上にちょこっといるサンタのいるケーキが、横倒しになって我が家に運ばれた一部。
という訳で、ありがたくクリスマス気分を味わいつつ…
クリスマスを迎えてます(w)。

b0060647_19482619.jpg

[PR]
by fushigi.chan | 2005-12-25 19:55 | etc...

“茶茶の間” in Harajuku

昨日、とっても楽しいクリスマスイブを過ごしてきました♪
原宿の表参道の通りからちょっと裏路地に入った閑静な通り沿いに“茶茶の間”という日本茶カフェがあります。最初のお茶の場所。
11時過ぎから〜確か4時近く迄?!いた、らしい(笑)。
ランチは“美人粥ランチセット”。
デザートは“碁石茶のワラビ餅 ぜんざい仕立て”。
b0060647_191293.jpg


あんなにゆっくり日本茶を嗜み美味しく頂いたのは初めてでした!トータル4種類のお茶を頂きました。それぞれが本当に個性あり、楽しみ方も又違うのです。
ランチと一緒に頂いたのが【無農薬京番茶】

次は、香港が産地だったかな?!の超〜高級茶を特別に。
うす〜い黄色でなんとも可憐な色なんですよ♪
b0060647_1921539.jpg


その次も、又絶品。【大葉水香 品種:水見色かおり】
これも本っ当〜に美味しい!何度お湯を注いでも全くエグミのようなものが無く、いつまでも若々しく爽やか。
b0060647_193965.jpg


最後は、クリスマスで特別に♪。【摩利支 品種:摩利支】
静岡市の奥深い場所(長野より)が産地のお茶で、生産者の方が亡くなり、出回っていた茶葉も少なくなってきて今後飲む事が出来なくなる究極の?!幻のお茶。稀少品種。
グラスにお湯だけが入って出てきます。その中にサラサラ〜っと茶葉をふりかけて入れていく。茶葉が水面からヒラヒラ〜サラサラと落ちていく様は、まるで緑の雪。このお茶は、炭水化物系の不思議な香りと味わい。友人がその例えを言って、あ!なるほど!そうそう、そんな感じだ!写真は、茶葉が落ちきった状態デス。これは澄んだ色をしていますが、この後2回目、お湯を注ぎ足すとなんと色が変わります。深〜いお抹茶の様な色になるんですよ。不思議。
b0060647_193385.jpg



お茶...
とっても柔らかい温度っていうのがすごくピッタリはまる表現なのですが…、日本茶ソムリエの人がとっても丁寧にいれてくれるお茶は、全てが“マイルド”でした。
[PR]
by fushigi.chan | 2005-12-25 19:27 | foods

Tea time

Tea timeはこんな感じ。

b0060647_18282554.jpg


やっぱり朝食と同じ紅茶に、"ANNIVERSAIRE OMOTESANDO LE FOUR"の木の実クッキー。これがすっごく美味しい!サクサク繊細で趣のある味わい。この木の実の他に、シナモンとアールグレイも有り。3種類全て、とっても美味しいですよ♪

b0060647_182776.jpg

缶箱の内側が水玉模様でとっても可愛いのです。

[PR]
by fushigi.chan | 2005-12-25 18:29 | foods

Morning tea は、Afternoon tea

今日の目覚めの一杯は、昨日買ったアフタヌーンティーのオリジナルブレンド。
朝食にはマフィンを頂きました。

b0060647_1851912.jpg



b0060647_18112573.jpgフレーバーティーの“中国茶×マスカット”は、母へクリスマスプレゼント。母からは、手作りの白ごまたっぷり(高級オニザキの白ごま使用)のシフォンケーキを貰いました。綺麗にデコレーションされたホイップも白ごま入り。胡麻の香りが程よく漂い、しつこく無いほんのりとした甘さで美味しかった♪
[PR]
by fushigi.chan | 2005-12-25 18:12 | foods

原稿依頼

なんと、県の食品表示ウオッチャー管轄の担当の方から原稿依頼を頂きました。
我がG県は、来年「食品表示ウオッチャー」制度発足後、5年の節目を迎えます。今迄の軌跡の纏めとして冊子を作るとの事。その冊子に、この夏の”食品工場と卸売市場の視察研修会”のレポートを掲載したいので改めて書いて頂けませんか?と。
ビックリしました。ウオッチャーは、発足当時からずっと登録されて勉強している方々が沢山いらっしゃる中(年配の女性が9割程)で…私に?!。(私は、今年度初めて応募し委嘱されました。)どうやら、工場視察に関してはとても熱心に行動していたと見られていた様です。
確かに、当日は、滅多に見る事が出来ない場所に行く事が出来、はしゃいで?!(笑)たし。現在の私の仕事が、分野は全く違えど(半導体メーカー勤務)生産管理をしている為、食品工場の生産管理に親近感を覚え興味津々だったというのもあります(笑)。おまけに、県の担当の方に後日メールにて、視察・研修会のレポートをぎっちり(w)きっちり送りましたから...。
「大変恐縮です。声をかけて頂けた事を大変嬉しく思い、又とない機会と良い経験と考え、書かせて頂きたいと思います。」と、お返事しました。
なにやら、実り多き頭を使う年末年始になりそうです。。。

そうそう、実は上毛新聞にも載ったのです、私。
当日は上毛新聞の記者の方も同行されていたのですが、感想を聞かせて下さいって声をかけられて。緊張して自分の考えている事がちゃんと言えなくてかなり歯痒い思いをしました。まるっきりその事が記事になっているのがなんとも恥ずかしかったですが(笑)。でもでも、写真にも写っていたし、実名付きで新聞に載るなんてちょっと嬉しいですね♪
掲載された当日、新聞のコピーを職場の友人に「見て見て〜載ったの〜!」って配り廻ってました...(笑)。
[PR]
by fushigi.chan | 2005-12-22 22:16 | foods

“〜らしい”“〜みたい”の乱用

最近の言葉の謎。
我が社だけでしょうか?!
社内の普通の会話で推測の言葉をよく耳にします。
その代表が“〜らしい”、“〜みたい”。

「部長が会議を10時から開くと言っているらしいので、10分前には設営準備で行った方がよいみたいです。」
「〜みたいなんで〜、○○ですよね〜」
「〜○○らしいです。」
「〜○○みたいです。」
なんて、この手の会話は頻繁に聞こえてくる例である。決して、このセリフは予定では無くて、はっきりとした事実があるにもかかわらずです。

以前私は、
「“らしい”って事は、未だはっきり決まって無いんですね。それじゃ私は未だ何も出来ないので、ハッキリ決まったら再度連絡下さい。」
と返答した事がありました。その相手は私の言葉に慌てて
「あ、いえ、すみません。決まっている事です。お願いします。」
って。あらら。

人は、責任を持ちたく無いと自然と推測の言葉を使いますよね。
最近の若者(?!)は、自分の言葉と行動に責任を持てないから?!それとも、はっきり事実を確認しないうちに行動に出るからなのだろうか?一種の流行なのだろうか?!ものすごく不思議で仕方ない。因に、私はこの手のセリフを真っ正面からおもいっきり聞いていると“ううっ”と気分悪く息苦しくなってきてしまうのです。それって、推測じゃなくてはっきりしている(だろう)事なのに、事象と表現(言葉)をボケボケさせないで〜!って心の中で思う歯痒さから(笑)。
日本人のあいまい文化ってあるけれど、これは違う。
ま…しかし、ビジネスに於いては、推測/あいまいな表現は避けるべきであると思う、私は。
[PR]
by fushigi.chan | 2005-12-14 20:19 | etc...

ミニポインセチア

b0060647_19462048.jpg
トナカイ衝動買いをきっかけに、クリスマス雰囲気第2弾!
1苗260円だったので、又、衝動買い(笑)。
ハーブに使っていた鉢に植え替えて楽しんでます。
なんでポインセチアがクリスマスの花?!っていうと、ポインセチアの赤い包葉の形が、キリストの生誕の地ベツレヘムの星に似ていることから、クリスマスの花として飾られるようになったのだそう。赤と緑のコントラストが美しいですよね〜好き♪
[PR]
by fushigi.chan | 2005-12-14 19:51 | natures

オリジナル”アロマリンス”

b0060647_13104665.jpg今迄、シャボン玉石鹸の粉シャンプー&粉リンス(クエン酸100%!)を使っていました。でも、ちょっと前にEMの液体シャンプー&リンスが新発売になったので、ようやく粉も終わり買い換え!そして、すっごくやりたかった事。これをベースに、アロマを入れてオリジナルのシャンプー、リンスを作る事♪
今は…シャンプーはそのまま使用して、リンスには“ローズマリー”、“ラベンダー”、“ローマンカモミール”を入れてみました。因に、“ローズマリー”は、黒髪を美しくする(艶を与える)と言われています。
でも、何よりも今迄ずっと無香料だったので香りが加わった事により、シャンプータイムがすっごく優雅な気分になったのは幸せ♪
(今迄→”お風呂場迄オイルを持って行く→桶にクエン酸を入れる→アロマを入れる→お湯を入れる”→毎日出来ない...^^;)

因に、このガラズビンはオリーブオイルが入っていた瓶(DHCが輸入している、"NUNEZ DE PRADO(Organic)"のオリーブオイル。とってもフルーティーで美味しい!)です。詰め替え用を買って、こんなガラス瓶に入れるのも可愛いな〜と思って再利用。
[PR]
by fushigi.chan | 2005-12-13 13:10 | Aroma&homeopathy

マルベリーの里 〜桑の葉・どどめ最中〜

b0060647_21172626.jpg富岡は「田島屋」さんの第二弾。最中。桑の葉を餡にまとめたものと、どどめを餡に仕立てたもの。私は、もっと、桑〜!どどめ〜!って感じられる味が良かったな(笑)。美味しかったです。

富岡は製糸場で有名であり、それを支えたのが蚕の餌になる桑の葉であり〜豊かに広がる桑園でした。

私の実家の周辺にも桑畑は沢山あり、小学校時代下校途中、口を真紫にしながら帰ったものです...(笑)。
[PR]
by fushigi.chan | 2005-12-12 21:31 | foods

祝! アロマテラピー検定合格!!

先月受験した”アロマテラピー検定”1・2級合格です!
配点の詳細等は無いのですね。
是非、どれだけ出来て合格なのか知りたかったのに残念残念!!
[PR]
by fushigi.chan | 2005-12-12 13:12 | Aroma&homeopathy


カテゴリ
以前の記事
Link
お気に入りブログ
検索
人気ジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧