I love the Earth


"Merci beaucoup!" et... Exécutons-nous!!
by fushigi.chan

<   2005年 05月 ( 30 )   > この月の画像一覧

女性が唯一充実感を味わえる時って?!

いつだと思いますか?!

それは、受胎して妊娠した時だそうです。
女性はもともと、もう一人お腹に人間が入る余地があるから、妊娠してこそ完全体と言えるのだそうです。では、妊娠した事が無い人や妊娠していない人が充実感を得るにはどうしたらいいの?って話ですが…。それは、「何かを見守り、手間ひまをかけなくてはいけないような、努力を必要とする作業がお勧めです」、と。一番良いのは、土いじりやガーデニングだそう。
(「プチ内観こころ塾」 寺門琢巳著 三笠書房発行 より抜粋)
ハタ、と。あ!まさしく実行しているな〜私!と、この本を読んだ時に感動してしまったのでした。興味を持たれた方は、是非読んでみて下さい。もっと詳しくこの事についてもふれていますし、他、素敵な事が沢山書かれています。

↓は、ルッコラ&ミニラディッシュ。
b0060647_22135969.jpg

あまり間引いてなくてごめんなさいm(__)m特にラデッィシュ!
でも、収穫が楽しみです。
[PR]
by fushigi.chan | 2005-05-31 22:25 | health

スペアミント復活!

b0060647_2138695.jpg

もう、本当に心の底から「ありがとう!」と言いたい。

スーパーで買った(売られている時は、緑が綺麗でしっかりしていた)、ヒョロヒョロ(高さ20cm位はあった!)のミントだったのです。ある程度まで、プラスチック製の小さな小さな(直径5cm/高さ6cm程)黒いカップでそのまま育てていたのですが、そろそろ植え替えようかなと思いまして。ほどなく、3倍(直径14cm/高さ12cm)くらいの大きさの鉢に植え替えたところドンドン腐り始めた(涙)!。購入時の葉は全て全滅!去年も同様の失敗をしていて、改めて園芸専門のところでミントを買ったのです…。が、しかし今年こそは成功させるぞ!という事で、去年と特別変わった事はしていないのですが、その時以上に愛情と根気をもってずっと見守り続けてきたのです。
願いは通じました!
新芽を始めて確認した時は、本当に感動!!
こんなに元気に成長を続けていてくれてるのです!!!

しかし、去年から引き続き、何が敗因だったのでしょうか。。。
[PR]
by fushigi.chan | 2005-05-31 22:00 | foods

昔懐かしの“ドドメ”が登場!

b0060647_2391116.jpg

いや〜本当に懐かしいです!
通称、実を“ドドメ”。正確には“桑”。
小学生の頃、ドドメがおやつでした(笑)。
帰り道にいくつも口にしながら…、家に帰ると口の中は真紫!。
今では、桑の木を見る事が少なくなりました。実家に帰って、太朗と散歩している時に、時折見かけるくらいでしょうか。

果実は生食。ジャムや、クワ酒にも利用出来ます。
又、葉は痛風。根は咳、便通に良いと言われています。


b0060647_23193820.jpg::初摘みの1粒の感想::

う〜懐かしい!
ん? でも、甘さがちょっと足りない。
昔はもっと甘かったな〜。
でも、ちっちゃい鉢植えだからそこまで未だ成長していないだけか。


1日に1〜2個完熟しているので、毎朝楽しみにしてるのです。ドンドン成長して鉢植えが可哀相になってきたら、実家に移住の予定。
[PR]
by fushigi.chan | 2005-05-30 23:28 | natures

トマトとバジルのサラダ & パプリカとズッキーニのグリル

本日ののBreakfast。
サラダ、グリルと、メープルをかけたワッフル。

b0060647_2335235.jpg


ズッキーニが出てきました。ズッキーニが出始めると、さぁ!これから夏がやってくる!って感じます。(因に、夏真っ盛り!はゴーヤかな。)
飾ってある花は“コモンマロウ”ハーブの一種。
実家で栽培しているのを頂きました。初摘みです。
このコモンマロウ、葉と茎を茹でていただくと、とってもとっても美味しいそう(母、談。)。私も近々試してみよう…!一般的にハーブティーとして好まれていますよね。最初は綺麗なブルーだけれど、レモンを入れるとピンクに変わります。効能としては、喉の痛みや炎症等。
[PR]
by fushigi.chan | 2005-05-29 23:58 | foods

お化けカラー

b0060647_23174251.jpg


安値良質の白い“カラー”。
もの凄く大きいのにビックリ!
見た瞬間、「何コレ!!!」。
花弁の大きさ、見て取って頂けますでしょうか???

なので、命名【お化けカラー】。

b0060647_23194486.jpg

[PR]
by fushigi.chan | 2005-05-29 23:23 | natures

『偽りの種子』 遺伝子組み換え食品をめぐるアメリカの嘘と謀略

大変興味深い本を見つけました。

b0060647_22513082.jpg
今迄、遺伝子組み換え植物の技術の目的については、かなり多く目にしてきました。しかし、遺伝子組み換え植物が何故危険と云われているのか?!がきちんと理解出来ていない!という事に気がついたのです。


かなりショッキングな内容、ありました。
遺伝子組み換えジャガイモの一部は、(同一条件下で育てられた)組み換えでないジャガイモと比べ、かなり栄養価が違う。遺伝子組み換えされたジャガイモを与えられたラットに、免疫システムの異常が生じた。アメリカやイギリスでは、遺伝子組み換え植物の安全性がきちんと研究機関によって確立されてないうちにドンドン市場に出回ってしまっていた経緯。

等々、只今勉強中です。

Book:
「偽りの種子 遺伝子組み換え食品をめぐるアメリカの嘘と謀略」
ジェフリー・M・スミス 著
家の光協会 発行
[PR]
by fushigi.chan | 2005-05-27 23:08 | foods

『OW講習密着取材?!』 予告編

b0060647_23441932.jpg

職場の同僚2人がOWライセンスを取る為、来週末は今年初の“伊豆”行き決定です!
今回、私はドクターストップ(大した事では無い^^;)の為、ドライバー兼カメラマンという事で『OW講習密着取材?!』と『伊豆の旅』を楽しんできます!
乞うご期待?!(=⌒▽⌒=)v

Photo:「シマウミスズメ」
[PR]
by fushigi.chan | 2005-05-27 00:02 | Scuba diving

犬も寝言を言うのです!

b0060647_21554659.jpg


「クッ クッ クッ 。。。    クフッ♪」
って、感じで何度も。
    
ごめんね、太朗。最高に笑ってしまいます!
でも…、そんな時って、
聞いている、見ているこちらが幸せに感じるひととき
あったかい気持ちにさせてくれます。
「ありがとう」

上の写真は、眠いんだけれど必死で起きようとしていて、陣取っていた椅子の上でコックリコックリしているところをカシャッ!
いいんだよ〜太朗、ベットに行って寝ても(笑)
[PR]
by fushigi.chan | 2005-05-26 22:02 | Dog Shiba-inu“太朗”

Fresh Herbal Tea


ハーブティーの美味しい季節ですね〜。


b0060647_21432660.jpg

スペアミント&グレープフルーツミント

[PR]
by fushigi.chan | 2005-05-26 21:45 | foods

Rosemary Waffle

b0060647_23115416.jpg


食事用に、ワッフル生地に生ローズマリーを入れて焼きました。
通常、生地には溶かしバターを入れますが、オリーブオイルに変えて。
味は…普通に美味しかったです(笑)
あぁ、生ハムやチェダーチーズ等をトッピングしたら良いかもしれませんね。

次回のワッフルは、和風餡系ワッフルを作る予定。
小豆餡、胡麻餡、サツマ芋餡etc...?!
[PR]
by fushigi.chan | 2005-05-25 23:24 | foods


カテゴリ
以前の記事
Link
お気に入りブログ
検索
人気ジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧