I love the Earth


"Merci beaucoup!" et... Exécutons-nous!!
by fushigi.chan
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

カテゴリ:natures( 66 )

新月

今日は、新月です。

2007.10.11  14:01 天秤座

新月から始めた事は、通常より速いペースで成長します。
新しい事を始めるのにも最適なタイミングなのです。

新月の時は、あらゆる作物がよく育つと言われています。



では皆さん、今からでも今夜何か始めてみませんか?!



興味を持った方、コチラ(↓)の本を是非読んでみて下さい。
Amazonのリンクはってあります。

『魂の願い 新月のソウルメイキング』
ジャン・スピラー (著)/東川 恭子 (翻訳)   徳間書店

私、実現しているんですよ。とっても不思議ですが。
本当にお月様にも心から感謝しています。
日本人は、昔から「お月様」って「月」には敬称をつけるじゃないですか。考えると、フト不思議なんですよね。なんで「月」に?!って。でも、っていう事は昔から「月」に対する敬いがあったっていうことですよ。昔の人は感覚的に知っていた、月の御力を。だから「お月様」って「様」をつけていたんだと思う。コレってとっても深いと思う!凄いな〜!!

この記事up時に「太陽様って言わない&聞かない」って書いてしまった件、コメントにてご指摘頂きまして訂正致します。「お日様」って言いますよね。すっかり頭にありませんでした。恥ずかしい・・・。ごめんなさい、お日様。


という事で・・・
私、本日よりフランス語勉強強化月間に入るので、来月の18日まで更新を休業致します。
って言っても、日々そんなに更新しているという訳でもないのですが…。

Pourqoi?!
Parce que je passe un examen du Diplôme d'Aptitude Pratique au Français NIVEAU 3 !!
[PR]
by fushigi.chan | 2007-10-11 21:49 | natures

「晴れは良くて、雨は悪いの?」 …、そうじゃないと思う。

常々・・・

「天気が良いだの悪いだの言うのは間違いだ!おかしい!」

と言っている私ですが、今日、改めてこの事を深く感じました。

今日は、秋空、高く青く澄んだ快晴で、とっても気持ちイイ日でしたね。日々内勤の私ですが、幸運にも外に出る用がありまして、外の空気をめいっぱいすってきました。
そして、フト、思ったのです。


「なんて気持ちイイんだろう!ありがたいな〜!!」

       はっ!!

そっか、こういう日をとっても気持ちイイって思う事は、雨の日、曇りの日があるからなんじゃないの?!反対に、晴れの日があるから、そして、雨を尊い、曇りの日を穏やかに感じるんだろな。良いだの悪いだのと言う事は天気の悪口を言っているのであって、ホント、人間のエゴなんだなぁ。


って。
小林正観さんの著書「究極の損得勘定」にある“天気の悪口”を読んで以降、正にそうである!とず〜っとず〜っと思い続けている事が、私の心のベースになっています。是非、いろんな方に読んで欲しいなって心から思う名著です。小林正観さんの本は私の座右の書。ここ最近では、春日大社の葉室頼昭宮司の著書にも大感涙です。


ところで、金木犀が香る季節になりましたネ。どこからともなく風に乗って漂ってくる金木犀の香りに触れると、あ〜秋だな〜って思います。

金木犀の香り、大好きです。
実はとっても強い香りなんだけれど、漂うは芳しくて繊細。
[PR]
by fushigi.chan | 2007-10-04 23:47 | natures

"Cyclamen" シクラメン

イギリスへ行ってびっくりした事。
シクラメンが普通に咲いていた事(笑)。
何故かって、シクラメンは日本固有の花だとばかり思っていたのです。この時期、クリスマスに合わせるかのように姿を見せ始めるシクラメンは、日本における冬の風物詩。小さい頃から、それこそず〜っと見てきてて、且つ、日本の雰囲気にピッタリの和の花でしかなかったのです。
それが...今迄の私の常識を覆すが如く、ロンドン然りレイコックでも普通に民家の軒先に綺麗に植えられていて「え〜〜〜?!」。

俄然、興味をそそられまして調べましたところ・・・

シクラメンは、元々地中海沿岸・トルコからイスラエルにかけて原種が自生。花はあまり興味は持たれず、その球根等が食用とされていました。有毒成分があるにも関わらず...。どうやら、球根のでんぷん質が摂りたかったから、らしい。
大航海時代に中南米からジャガイモがもたらされた事により、食用の習慣は無くなったそう。なかなか面白い(笑)。

日本へは明治時代に伝えられました。しかし、元々カラッとした土地が原産の為、高温多湿な日本の気候には合わなかったのですね。品種改良が進められ...、今や鉢植え植物ではトップクラスの生産量。
花が少ない冬の寒い時期に、パッと目を引く鮮やかな彩り&この時期ピッタリの(一般的?!代表的?!には)赤&緑のクリスマス色。加えて、シクラメンの姿が和の雰囲気に合う。だったからなのではないでしょうか?!それで、ドンドン定着していったのカナ。

『シクラメン=和』は、私だけの幼少時からの変な?!固定観念だけかもしれませんが。今では『シクラメン=グローバル・フワラ〜』に感覚はガラッと変わり、そういう目でも見る様になりました。
花屋さんや、ホームセンターで大量に販売されているシクラメンを見ても『シクラメン=和(日本独自:独特)』には結びつかず...。

いろいろな角度からモノを見られる事ってホント楽しくて面白い!どれだけ、日々の生活の中で凝り固まってモノを見ているかって事です。


↓コッツウォルズのレイコック村にて。民家の窓辺。
b0060647_1549352.jpg


[PR]
by fushigi.chan | 2006-12-24 16:29 | natures

Flench Lavender?!

b0060647_19353265.jpg


b0060647_19354555.jpg


先日、実家に帰ったら咲いていたラベンダー。まだ咲いてるんだ!ってビックリして。フレンチ・ラベンダーらしいです。首をもたげているのがなんとも言えず…寒さに耐え忍びながら咲いているのでしょうか?!冬の庭に彩りを与えてくれてありがとう。
[PR]
by fushigi.chan | 2006-12-17 19:45 | natures

スプレーギク

こんなプラスチック容器に飾るのも可愛らしいデス。

b0060647_20465882.jpg

[PR]
by fushigi.chan | 2006-10-13 20:47 | natures

チャバネセセリ~" Pelopidas mathias oberthueri Evans"

b0060647_1991469.jpg


先日、upしたこの蝶。蛾では無いそうです。
昆虫に大変詳しい友人が早速ブログを見てくれて、直ぐに回答が♪
流石です!!!upした30秒後にメール。
この件を今upするのが申し訳ないくらい速攻・・・。
ありがとうございましたm(_ _)m

「チャバネセセリ」
年に3回の発生。5〜6月、7〜8月、9〜10月。
幼虫は、イネ科の植物をメインにタケ科の植物も食べます。


ところで…私が当初、蝶?蛾?!と疑問に思った事について。
ネットで調べてみましたところ、いやいや、なかなか、詳しく説明されているサイトが盛り沢山で。
やっぱり誰でも不思議に思うのね〜と(笑)。
その中で、単的に分かりやすかったサイトがありましたので、興味のある方は是非御覧下さいませ。

「福井県の蝶〜蛾と蝶の違い〜」
http://puh.web.infoseek.co.jp/chotoga.htm

で、ですね。更に面白いサイトを発見してしまいました。
題して、「セセリは蝶?蛾?!それとも...」って、オウッ...(笑)。
ここでは、【セセリチョウは、蝶でもなく、蛾でもなく、セセリチョウだ。セセリチョウは、独立している】な〜んて締めくくられていまス。私は、詳しい事は全くわからないのですが、「チャバネセセリ」という名前だから、ここでいうセセリにこの「チャバネセセリ」も含まれるかどうかはっきりとは分かりません、が...。

「セセリは蝶?蛾?それとも...」
http://www.bekkoame.ne.jp/i/skipper/skipper_j.html


大自然の中で、ち〜さい生き物にちょっと目を向けてみる。
地球を育む大自然と共存している、小さな小さな…地球上の生物。今迄知らなかった世界がそこには広がっているんです!
動物園にいる動物ばかりじゃないんですよね、なんて改めて思ったりする。大切にしていきたいですね、ちっちゃな“生命”達。
[PR]
by fushigi.chan | 2006-09-20 19:56 | natures

“額紫陽花”

今年初の紫陽花、観賞。今年は何処かに行って見る事は無いかな〜って思っていたけれど、実家に咲いているんだった(笑)。良かった♪やっぱり、紫陽花を拝まないと本格的な夏はやってこないでしょ(笑)。
雨に濡れたあとだったので、更に美しい!


b0060647_20451221.jpgb0060647_20452089.jpg
[PR]
by fushigi.chan | 2006-07-02 20:50 | natures

夏仕様 “カウンターテーブル”

b0060647_2351375.jpg


fushigi's roomのキッチンとリビングを区切るカウンターテーブルも夏仕様に。ガラズのボウルに水を張り、ナスタチウムの葉っぱと花をあしらう&ガラスの小瓶にオレガノを飾ル。
奥に見えるのは、オーラソーマのミニボトル。好きな色は、その色があるだけで心が癒されるから本当に不思議!この色は、更に、夏には涼しさも与えてくれるという事に今日気がついた。
iMacの白が更に爽やかさを与えてくれてます。。。

さて、やっぱり明日のモーニングは軽井沢行こうかな。
山の空気を吸いに and "MACOU'S Bagle Cafe"でサーモン&クリームチーズをサンドしたベーグルが食べたくなった…。早くに起きられたら行こっと♪
[PR]
by fushigi.chan | 2006-07-02 00:20 | natures

Lavender

実家から摘みたてのラベンダーが届いた。
アロマオイルからは得られない。
これぞ、極上のリラックス空間が生まれる…。
なんとも香しい!!!「ハーブの女王」ここに。。。


b0060647_1930382.jpgb0060647_19283246.jpg
[PR]
by fushigi.chan | 2006-06-11 19:35 | natures

“ありがとう”

私の大好きな言葉“ありがとう”。
“ありがとう”って毎日声かけていたら。。。いたら。。。

b0060647_19143928.jpgb0060647_19145176.jpgこんなに子供がっ♪
1年前に買ったサボテン。その時はこんな感じにブリキバケツに3種類入っていたのに…。
こんなサボテン私は見た事無い。やっぱり“ありがとう”って凄いらしい。


日本で一番美しい言葉。
“ありがとう” と、 “ごめんね”。
感情に響く思いを凝縮して、ストレートに表現している言葉だからだそうです。自分の感情を素直に伝えているから、相手も感情で応えやすくなるんですって♪
------------------------
【引用】「3秒でハッピーになる名言セラピー」 ひすいこたろう著(Discover)
幸せをいっぱい凝縮した一冊。超〜オススメ!
[PR]
by fushigi.chan | 2006-06-04 19:25 | natures


カテゴリ
以前の記事
Link
フォロー中のブログ
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧