I love the Earth


"Merci beaucoup!" et... Exécutons-nous!!
by fushigi.chan
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

カテゴリ:The Planetary Emer..( 20 )

津波の影響で珊瑚にも被害及ぶ!

サンゴ復旧ボランティア募集のお知らせ

今回のスマトラ島沖地震による津波で、珊瑚も多大な被害を受けている事を初めて知りました。
被害とは?!
 ① 津波が起きた事により、珊瑚の生息地であった場所から砂が深場にもっていかれる→珊瑚の深度が深くなる→太陽の光が届かない→褐虫藻が光合成出来ない→珊瑚の死滅。
 ② 津波により、珊瑚の上に砂が被る→褐虫藻が光合成出来ない→珊瑚の死滅。
 ③ 津波により、珊瑚がひっくり返る・崩れる・重なり合う→褐虫藻が光合成出来ない→珊瑚の死滅。
若しくは、光が届かなかったり/砂が被ったり/ひっくり返ったりする事で、褐虫藻本人逃げてしまうのでしょうか?!
どこか間違った箇所がありましたら教えて下さい。

これはいわゆる白化現象へ繋がる被害だと認識。珊瑚の白化現象が進むと、珊瑚は絶滅。その後、藻類が繁殖し、茶色く変色。こうなるともう元に戻ることはありません・・・

ボランティア行きたいけれど、レスキューまで持っているけれど(91本)自分のスキルに自信が無いです…情けない。
[PR]
by fushigi.chan | 2005-01-23 15:20 | The Planetary Emer..

実際にあった恐ろしい事故!

遠い未来、地球上は女ばっかり?!

実際にあった環境ホルモンの脅威。
【1976年7月、北イタリアのセベソにある農薬工場で化学反応の暴走が起こり、推定130kgものダイオキシンが噴出。これは周辺数キロの範囲に飛び散って約17000人がこれを浴び、しかもまずい対応の為に避難が始まったのは事故から1週間が経過し、住民がたっぷりとダイオキシンを吸い込んでからになってしまった。住民の血中ダイオキシン濃度は通常の2000〜5000倍にもはね上がり、悲惨な事態を予見してイタリアのみならずヨーロッパ一円がパニックに陥いったという事故。】
このダイオキシン飛散事故で、高度汚染地域で生まれた子供は女の子ばかりだったという報告がありました。
[PR]
by fushigi.chan | 2005-01-18 23:50 | The Planetary Emer..

遠い未来、地球上は女ばっかり?!

と、いきなりギョッ!
でも、なかば真剣。

去年、牛肉の件で触れた「環境ホルモン」。
これはそもそも何かというと…
「環境ホルモン」とは〜生体の成長、生殖や行動に関するホルモンの作用を阻害する性質を持っている化学物質のことで、正確には「内分泌撹乱化学物質」と呼ばれています。そして、この環境ホルモンは現在判明されているだけで約70種類。内、女性ホルモンの作用をするものが約50種。この内分泌撹乱化学物質は、生体内でホルモンのようなふるまいをして本当のホルモンの働きを撹乱したり、ホルモンの働きを邪魔したりして、生体の生殖や発育という基本的機能に障害を与えます。
例:メスのイボニシ(巻貝の一種)がオスのペニスをつくってしまった事(日本・有機スズ)。雄雌同体のコイ(イギリス・ノニルフェノール←界面活性剤が分解して出来る物質!)。脱オス化したワニ(アメリカ・ディコフォル、DDT、DDE)。他、イルカやアザラシ、クジラ等、広く環境ホルモンの影響は及んでいます。これらのほとんどが人間の生産活動の産物から流れ出た化学物質なのです!これは他人事ではありませんよ。人間にも魔の手は忍び寄っています。着実に。人間の日常生活で最も関わってくるのがプラスチック類です。赤ちゃん用品で環境ホルモン物質が発見されて回収!とかいろんなnewsありますよね。そうそう、カップラーメンの容器とか。事実、青年男性における精子が減ってきているとか…(これは、電磁波等人間生活の変化が影響しているらしい)。でも環境ホルモンとの因果関係も拭えない?!
そ・し・て、そういった環境ホルモンが河川に流れでているのです。普通に。国内の一級河川の内、68%にのぼる河川が環境ホルモンによって汚染されているのです。例えば、合成洗剤等の排水によって。
環境ホルモンは女性ホルモンの作用をするものが大半という事。遠い未来、地球上には女しか存在しなくなるかもしれませんね。。。ホラ、最近あなたの周りで出産された方、お子さんは女の子ばかりじゃありませんか。。。?!
b0060647_2345182.jpg
軽井沢アウトレットより望む

[PR]
by fushigi.chan | 2005-01-03 23:07 | The Planetary Emer..

タンポポ絶滅の危機!

先日、友人から
「伊豆では梅が咲き、たんぽぽが咲き、水仙が咲きました。
春なのです。  ・・・             」
と、メールが届きました。え〜?!タンポポぉ〜?!ビックリ!!!!!じゃないですか?!
で、驚きのメールを返信したところ…
「このたんぽぽ、最近道端で咲いているのは、元々の日本のたんぽぽではないんです。菊みたいに大きいんですよ。日本のたんぽぽは今大変なことになっているようです。」
との内容が。
そういえば、昔、何かの本で読んだ事が。
参考サイト↓
http://www.tbs.co.jp/seibutsu/zetsumetsu/tanpopo01.html

タンポポの世界でも、事態は深刻という事でしょうか…一生懸命咲いているちっちゃいタンポポにも環境問題の波が押し寄せているのですね。なんとも悲しい(涙)
在来種のタンポポをとっても愛らしく感じました。
自然いっぱいの場所には在来種。環境破壊が進んでいるところには帰化種。
なんだか人間の世界をも見ている様です。
日本に於ける「日本文化 VS 西洋文化」、「田舎 VS 都会」
(前者、在来種。後者、帰化種。)な〜んて。。。ちょっと違うか(^^;)

来年の春、タンポポをちょこっと目に留めてみて下さい。
[PR]
by fushigi.chan | 2004-11-30 22:27 | The Planetary Emer..

「AUBREY」(シャンプー・リンス) AUBRY ORGANICS, Inc.(USA)

シャンプー&リンスのお勧めといえば、コレ!
去年の夏頃から愛用しています。

理学博士でハーブ研究家のオーブリー・ハンプトンが1967年に立ち上げた、合成界面活性剤・合成保存料・香料や合成着色料を一切使用しない製品作りで注目されるアメリカ発のブランド。

b0060647_1295212.jpg石けんシャンプーは、泡立ちが悪く、パサパサしてしまってまとまりが悪いというあまり良いイメージがありませんが(苦笑)、これは気持ちの良い使い心地です。GPBヘアコンディショナーは一番お勧め。シャンプーは、多少ゴワゴワ感はあるけれど、このヘアコンディショナーを使用するとOK!
本当は、ローザモスクエータのコンディショニングクリームを使いたいのだけれど、量の割にちょっと高くて手がでなく、GPBを使ってます…

日本では、ソニプラ・東急ハンズ・ロフトの各ショップ。又は、㈱ミトクの通販で取り扱ってます。
本家AUBREYでも通販していますので、英語の出来る方はこちらから。ミトクの通販よりも安く購入出来るみたいですよ。取り扱い製品も種類が多いとの事。
このAUBRY、値段が高めなのですが、かなり興味ある製品揃えなので少しづついろいろ試してみたいなと考えてます。。。
[PR]
by fushigi.chan | 2004-11-27 23:00 | The Planetary Emer..

メダカ絶命!!  合成洗剤の本当の恐ろしさ-1

合成界面活性剤が引き起こす恐るべき3つの作用。
・乳化作用_皮膚の脂をはぎ落とし、細胞膜を溶かす。
・浸透作用_溶かされた細胞膜、細胞間を通過する。
・残留性、難分解性_長く体内および、環境に留まる。

b0060647_23473910.jpg洗剤がどれほどの毒性があるか?!という実験結果を見ました(「合成洗剤買わない主義使わない宣言」医学博士 坂下栄著 メタモル出版)。洗剤を薄めた中に数匹メダカを入れて、どの位生きられるか?という実験。洗剤排水が河川に流された時、ちょうど川に棲息するメダカ達が受ける影響と同条件に界面活性剤の濃度を設定(150ppm/0.015%)。
なんと、合成洗剤では最短5分。よく知られているメーカーでした。1〜2分もがき苦しみ、のたうちまわったかと思うと、5分後には全て絶命。石けん洗剤に於いては、120分過ぎても元気に泳いでいたとの事。何故、メダカは死んだか?!それは、メダカの生体細胞が次々に破壊されていったからです。

洗濯洗剤〜助剤(例えば、白く洗い上げる…といったプラスαの効果の為の成分)の使用による相乗的な毒性の悪化。
台所用洗剤〜食べ物に関する事に使われ、人体に直接影響を及ぼすという危険。
シャンプー類〜メダカが死んでしまう液体を直接頭にふりかけているという事。髪の毛の一本一本が傷つけられ、細く衰退して風が入りやすくなり、手触りがサラサラになる。これがメーカーのいう「サラサラの髪になる」の本当の理由、だそう。

本当に恐ろしい。。。

前回、下水道処理が完備されていれば合成洗剤を使用してもほぼ問題は無いとした件で、それを覆す記事を発見しました。『合成洗剤追放全国推進本部 エコ・グリーンショップ【環境といのちを守る会】全国本部事務局・ワダ通商』さんが主催されているサイトです。
これを見る限りでも、やはり、どの地域でも石けん洗剤を使うべき!と私は思います。
[PR]
by fushigi.chan | 2004-11-26 23:02 | The Planetary Emer..

下水道排水処理設備が完備されていれば、合成洗剤はOKか?

私なりの結論。
合成洗剤の成分は、下水道排水処理でほとんど分解されるとの事(※1)。しかし、私が思うに…その汚水の処理をするのにもエネルギーが必要。自然分解されて処理が必要の無い排水と比べたら様々な対処が必要。エネルギー使用過多も環境問題の一つなのでは。
従って…先ず第一に、余分な排水(汚水)を出さない!完備・不備問わず、石けん洗剤を使用する事を勧める。排水処理設備が完備されていない所では、石けん洗剤を使用して欲しい。完備されている所では、合成洗剤を使っても良いのであろう。但し、いずれの場合も適量を守る事!!
b0060647_23515450.jpg
(※1 参考図書)
「地球環境新時代 これだけは知っておきたい環境問題」
石澤清史/松田美夜子著 (中央法規)
環境問題入門書としてお勧め。
温暖化、ゴミ問題etc…分かりやすく解説されています。


全国の下水道排水処理普及地域が掲載されている(例えば、地図上で下水道処理を行っている地区とそうでは無い地区が色分けされているような感じ)サイトを探したのですが、なかなか見つかりません(自治体によっては在った)。情報お持ちの方がいましたら教えて下さい。
[PR]
by fushigi.chan | 2004-11-19 23:02 | The Planetary Emer..

「arau」 (洗濯洗剤)   サラヤ㈱製

自然派志向の環境に優しいモノって、添加物いっぱいのと比べてホントなんでこんなに高いんだろう…っていつも悲しくなります。(勿論、安く手に入るモノもあります。私の知る限り少数。)
何度も何度も、安い一般的?!な洗剤を手に取っては又棚に置き、イヤ、今月はお金に余裕が無いから…と思いながらもその成分を見て、ため息。おぉっ!、はぁっ、(ノ><)ノヒィ〜。で、結局棚に戻す。

b0060647_2144180.jpgこの「arau」、ホームセンターで買いました。手に入り易い。やはり、他の洗剤に比べたら少々高め。
主成分は、ヤシ油。純せっけん分(30% 脂肪酸カリウム)。天然ハーブ配合。LAS・高級アルコール系合成界面活性剤・リン酸塩・エデト塩酸(金属イオン封鎖剤)・香料・着色料・保存料等、添加剤は一切不使用。こういうのって、環境にも人間の体にも優しいというのが魅力ですよね。

実際の使い心地は…微妙〜にほのかな香り(ほとんど匂わない)。洗い上がりが優しい(笑)、柔らかいって言った方が合ってる。洗浄力も良さそう。液体なのでせっけんの溶け残りの心配もナシ。何種類か純石けんの洗剤を試しましたが、今迄ではこれがBest1!!です。

それぞれにやりくりして、生活に余裕のある人なんてあまりいないとは思います。でも、ほんのちょっと、例えばお菓子・ジュースを我慢して、その分、環境に優しい洗剤等を使ってみてはいかがでしょうか?!
試しに、今ご使用になっている洗剤の裏面(成分)を見て下さい。

つぶやき:
下水道が完備されてる所は平気!という考えが浮かびます。でも…「純せっけん成分の為、微生物によって生分解され地球に還ります!」と、うたっている製品が沢山あるという事は、下水道が完備されている地域で使用しても何かしらの因果関係があるのでしょうか…
今更?愚問?!
[PR]
by fushigi.chan | 2004-11-17 22:02 | The Planetary Emer..

「AURO」(食器用洗剤)  アウロ社製(独)

台所排水は河川汚染の一因。日本の下水道普及率は、先進諸国のなかでも最低水準です。(日本の下水道普及率 66.7%  _'04.3.31.時点)単純に、1/3は垂れ流しですよ!恐ろしい!!!

b0060647_22224192.jpg食器用洗剤は毎日使うものだから天然原料100%を選びたいですね。
今使っているのはコレ。環境企業として世界的に知られるドイツのメーカー、アウロ社。
原料及び、生産工程に於いて石油系合成物はいっさい使わず、植物原料の無農薬栽培にもこだわっています。
植物由来の洗剤は、油汚れが落ちにくいという難点があったけれど、これは納得のいく洗浄力。原液を希釈して使用するタイプで、その濃度を濃いめにすれば結構簡単に落ちます。
私は、いつも少し濃いめに作ります。食器洗いは、基本的には洗剤は使わずにスポンジだけで洗い、油系を使った時にだけ洗剤を使うようにしているので。植物由来の為、手肌にも優しいですね。

この洗剤の購入ルートは、私は通販生活。他にもかなりいろいろな日常生活品で大変お世話になってます。ここで買った品物はうちにいくつあるのやら…。
[PR]
by fushigi.chan | 2004-11-13 22:41 | The Planetary Emer..

自然環境について〜序章〜

小学校時代からかな?私が環境問題に関心を持ったのは。C.W.ニコルさんの本が愛読書でした。
地球に住む動物として、人間として、自然を愛する者として、働く者として、ダイバーとして、環境問題に関しては前から取り上げたかった事です。
でも、悲しいかな…今の世の中、環境問題ばかりを考えていると、人間の存在自体が地球破壊につながっている!と考え、自身の存在までをも否定してしまいます。まさに、自分の行動の一つ一つ(車の排気。不燃ゴミを出す。飲み残した牛乳等を捨てる。etc…)が苦しくて。ブラックホールに落ちていく感覚です。

とりあえず日常生活がある今、私が実際使用したり、考えたりしている身近な事を少しづつ紹介し、少しでも沢山の人に自然環境を考えて頂いて、又、情報交換出来ればと思いました。そして大事なのは、この場で終わらず実際行動することにより、自然を守っていく一端を担っていければと思ってます(大袈裟かな)。
「自分が出来る事をやっていこう」、と。自然を愛する気持ちだけはいっぱいあるから。
b0060647_1721576.jpg

[PR]
by fushigi.chan | 2004-11-13 02:49 | The Planetary Emer..


カテゴリ
以前の記事
Link
フォロー中のブログ
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧