I love the Earth


"Merci beaucoup!" et... Exécutons-nous!!
by fushigi.chan
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31

カテゴリ:music( 13 )

DENON

ようこそ我が家へ、newミニコンポ。
迷って、即決!【DENON】。お気に入り♪
クラシックをより良く聞きたい!を前提に購入計画。当初、ほぼ同レベルの価格も大差なしのONKYOを狙っていたのですが…。今回、ONKYOよりも約1cm程大きい口径14cmのウーハーが決め手。ま、そこまで聞き分けられるのか?!といったところですが(笑)。でも、すっごく納得の良い買い物が出来ました。

b0060647_22212714.jpg


今迄、1Rの狭さにコンポは置かず、音楽はiMacで聞いていたのですが。先日、モーツァルトの“ディヴェルティメント”を聞いていて体がうずうずしてきてしまって!

【DENON】は、今は“デノン”。昔は、“デンオン”でした。
“デンオン”って言った方が「古き良きを知る」って感じでカッコいいなって思うのは私だけ?!(笑)
[PR]
by fushigi.chan | 2005-05-15 22:32 | music

SmoothJazz.com

ここ最近のはまり。
SmoothJazz.comのストリーミング聴いたり聞いたり。
CAのラジオ局。クリスマスシーズン前、"pieces of a dream"の『Pieces』がフイにながれてきた時にはなんだか嬉しや。カッコイイです!!
SmoothJazz.comお勧めデス。

そういえば、高校時代はトランペットやってた私。昔話。
あ、でもオカリナは自称プロ級(笑)!
宗次郎のきっかけをつくった師に私もご教示頂いてました…。
オカリナ、これは楽器如何によって音が良いか悪いかとっても!、とぉ〜っても!!とぉ〜〜〜っても!!!違ってくる。でも、同じオカリナでも、初心者と上手な人とでは全く!全〜く!!音色が違う。当たり前か…。
私も、唯一一度だけ自作オカリナ作りました。でもあれは最悪粗悪だった。。。
[PR]
by fushigi.chan | 2004-12-29 21:48 | music

頭はプッチーニ

今迄の人生の中で、音楽を聴いて体に戦慄?!がはしった曲。
『チャイコフスキー/ピアノ協奏曲第1番 変ロ短調 Op.23』
『プッチーニ/トゥーランドット』
トゥーランドットは、中国を舞台にしたオペラ。プッチーニの遺作。途中迄作曲(「リューの死」というところ迄)して亡くなり、その後はアルファーノによって完成された。

【中国の伝説の時代。幻のように美しい姫君が、求婚してくる王子に対して3つの謎を問いかける。この謎に解ければ花婿に、解けなければ斧で首を切られる。誰もなし得なかったこの謎に挑戦しようと、ペルシャの王子が立ち向かう…】

最後、民衆が
〜愛! 太陽! 生命! 永遠! 世界の光は愛! 
微笑みも歌も太陽の中に終わりない世の幸! 
栄光をあなたに! 光栄を!〜
と叫ぶ。
ここです。
あ〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
も〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜!!!!!!!!!!
たまらなく体が高潮してくるのです。そして、自分の中でうたい終わってフッ、と力が抜ける。素晴らしく最高の余韻を感じながら。

今日、仕事中に思い出したら、ずっとこの旋律が頭から離れなくて。
[PR]
by fushigi.chan | 2004-11-11 21:58 | music


カテゴリ
以前の記事
Link
お気に入りブログ
検索
人気ジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧