I love the Earth


"Merci beaucoup!" et... Exécutons-nous!!
by fushigi.chan
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30

カテゴリ:etc...( 56 )

株講座〜改訂版〜 私の記憶違いの為。ごめんなさい!

先日、友人3人で『株講座』開講。
講師2名、受講者1名。
一人は法律・契約関係の仕事をしていて、もう一人は人事。まるで面接が如く(二人とも仕事帰り直通でビシッ!とスーツだった)、お二人を目の前に株のしくみについて勉強させて頂きました。といっても、場所は韓国料理屋さん。美味しいサムゲタンにマッコリに・・・楽しく♪

事の発端は、私、社員持株会に入っているのに株についてちゃんと理解していない!だから教えて〜〜〜!!と泣きついたのが始り。

韓国料理屋到着前から、もう〜話が最初から用意されてたかのような流れで、チェイニー副大統領は何故来日したか?!その真相は〜の話から始まり、アメリカの投資国は今インドっ!(他、ベトナムやパキスタンとかもだね〜)話、インドって言えば、そうそう私行ってる!最高に魅力的な国だよあそこは。まぁ、その思い入れは両極端に分かれるっていうのが通説だけれどね。私のテーマに、東インド会社があるんだよね。あ〜、私、イギリスも行ったね〜話。っていいますか、今日株講座じゃない?!ソレ、最高の切り出しだよ!!!。
・・・というイントロがありまして(笑)。
株を生んだのは『インド』で、育てたのが『イギリス』。それに深く関わりを持つのが「東インド会社」。その株の源流から丁寧にはじまりはじまり。。。

世界で最初の近代企業(という呼び方が一番近い)が、「東インド会社」。(「所有と経営が分かれた」という意味で。)
次は?「保険会社」。イギリス〜インド間の航海途中になにかあった時の為にというのが理由で、だから保険会社の名前は「○○海上〜」ってつけられてたりするんだよ〜。他、有限会社と株式会社の違い/株主総会の起源/総会屋の存在した理由/バブルの始まりと株の関係/バブル崩壊の原因/社員持株会の仕組み(インサイダー取引に話が及んだのにはちょっと笑った!なるほど!って。)等、派生してユダヤ、チェイニー、ロックフェラー話題等々・・・。
とても楽しく貴重な時間を過ごせた事に感謝感謝!!

実は、本当はベルギー料理屋さんで生のベルギービールを飲みながらの開講予定だったのです。(去年末に友人がこの情報を得て、1月に直接行って場所を確認。HPもチェック済み。)
車で正面迄乗りつけたら・・・


「入居者募集中」


そっ・・・そんなバカな!!(爆)
なもんで、急遽、ベルギーから韓国へ移動。

しかし…、いったいどういう事なんだろう?と謎は拭いきれず・・・


↓本来ならジョッキが並ぶハズだったのだけれど・・・(笑)

b0060647_18545036.jpg


後日談:
店舗移動で閉店という事が分かりました!次回の会合場所決定。
[PR]
by fushigi.chan | 2007-02-25 19:10 | etc...

J:COMに乗り換える・・・トノ事。

今迄、なだめすかしながら・・・いいやいいやとその場凌ぎに。
この度、J:COMに乗り換えました。
今ここにきて...、今更ですが(笑)。

『フレッツ・ADSL(12M)+固定電話』
  ↓
『J:COM NET(8M type)+J:COM PHONE』

私にとって決め手となったコト。
ケーブルの点検に来ていた時に、その場で直ぐに契約出来たから。理由としては、先ずこれが一番重要(笑)。あとは、今迄とほぼ同額で光に変えられる。これには・・・
1.番号ポータビリティーによる固定電話の番号変更無し
2.固定電話の基本料金が¥1,800円から、¥1,000になる
3.基本料金にISPも含まれる為、plalaを解約出来る(=集約化)
(.macはISPが含まれない為、ISP取得の為plala契約していた)
といった要項が含まれます。

が〜しかしですね。
工事当初以降、多々ごちゃごちゃ色々問題もありまして。ツイてる!
その問題とは・・・

続きを読む
[PR]
by FUSHIGI.CHAN | 2007-01-14 15:49 | etc...

企業体質?!私と上司の勘違い?!それとも・・・

『給与所得者の扶養控除等(異動)申告』が去年末配布され、着々と私の手元に集まってきている。私は、これをまとめて担当部署へ送るのだが・・・。

整理していて、フト目に留まる。
既婚者の女性二人が、記入欄一番上、「あなたの住所または居所」隣の「配偶者の有無」欄で「無」に○をつけていらっしゃる。
「ハレッ?!なんで?!」と思った私。でも、(ありえないと思ったけれど)もしかしたら控除対象がいない場合は既婚者でも「無」に○をつけなければいけないのだろうか???とも考え、ネットで会計事務所のHP"申告書の書き方"を調べてみた。

『控除対象配偶者であるかないかに関係ありません』

「でしょでしょ。」って思い、お二人にその旨連絡をとったところ…
「今迄20数年「無」に○つけてるけど、何も言われていないわよ?!。」
「いやっ、ですからフト不思議に思ったので。しかるべき行政事務所のHPで確認しましたら、「無」に○が正しいのではないかと思ったのです。ただ、きっと今回こうに書かれたという事は、もしかしたら今迄もずっとこういう記入だったのじゃないかな?とも思っていますので…、如何でしょうか?!」とお尋ねした所…。
「あら、そうなの。じゃぁ「有」に○付けようかしら。でもよく分からないわ〜、後で(担当部署の)課長に確認しようっと。」って言われる。

その後、私の内線が鳴り響く・・・。「無」に○が正しいとの事を担当課長に確認できたからって話。「???」でしたが、まぁ、そういう事ならと二人にもう一度訂正印をもらいに行きながら、我が上司に事の成り行きを説明しに行く。「控除対象者有無に関わらず、既婚者は「有」に○は一般常識じゃないのか?!」って&恐ろしいジョークと共にガハハと笑いながら言ってたけど、ここでは言えないっ・・・。

その後、二度目の内線が鳴り響く・・・。ハッ!なんだか悪寒が。担当課長からの内線だった。
課長:「あなたのところから、そういう指示を出すような余計な事なさらないでくださるかしら?!」
私 :「いえ、とんでもないです。指示だなんて…。ただ、不思議に思ったので○○さんにお聞きしただけですけれど。」
課長:「あれは「無」に○でいいのよ。それに…間違いがあったらいつもこちらからフィードバックかけているのだから余計な事しないで。あなたはただ集めて出してくれるだけでいいですから。」
私 :「はい…。では、一つ質問させて下さい。昨年結婚された○○さん、奥さんは控除対象者ではないのですが、彼の場合も「無」に○という事でしょうか?(つい、聞いちゃった。アヒャッ^^;)」
課長:「何言っているの。控除対象者じゃなくても配偶者ということで「有」に決まっているじゃない。」
私 :「・・・。   分かりました。」

この会話の後、上司に「余計な指示しないでくれるっ!って怒られました〜(苦笑)」って詳細を報告したら、帰り間際に私の事務所に来て(上司とは事務所が違う)、気にするなって。他、諸々。きっと、さぞや落ち込んでいるだろうと、とても気にかけて頂いたんだろうなって思ったらすごく嬉しかった!ありがとうございます。当の本人は、落ち込むどころか「ふ〜ん。よくわっかんない(笑)。以上」。

その後、又、フト目にしてしまった!
某人が世帯主の氏名を父親と思われる名前を書いてきた。が、その下段「続柄」に『親』と書いてきた・・・。見て見ぬ振りをしてみてる。くっ苦しいかな...
誰か、迷える子羊に愛の手を!!!
[PR]
by fushigi.chan | 2007-01-06 00:42 | etc...

【ゆ】 縁は古し貫前神社

b0060647_21285720.jpg


「上毛かるた」(*)にもあるほど有名な・・・
言わずと知れた県下随一の名神大社『貫前神社』
私のたっての希望で本日初参り。ここ数年は特に決まった神社があるわけではなかったのですが…。小さい頃から親戚一同、と〜っても賑やかにワイワイいいながら御一行様で初参りに来ていた神社。今年はココに来たかった。

神社参拝の際には、体を清める禊(みそぎ)の役割を持つ大切なマナーに“お手水の作法”があります。『お神水』。
境内に入り手水舎に到着。
さて、お清めをしようということで近づくと…


「アレ?!水が無い・・・」


b0060647_21324422.jpg


周りの人達も口々に言っている。時は既に、もう12時頃、お昼。こんな時間だ、何か理由あるのかな〜と。でも、こんな事滅多にないよな〜って思ったので、とりあえず記念に一枚。お賽銭を済ませて、社務所前を通り過ぎる。


「いやっ…、やはり気になって仕方無い!」


私:「やっぱ、なんか変。聞いてみようかな。」
母:「え〜そうなの???」
私:「聞いてくる。」

たまたま社務所の玄関口が開いて女性が出てきたので…

私:「すみません。手水舎のお神水無かったのですが、何か理由あるのですか?!」
女性:「え?!(瞬間無言) ・・・(ハッ!) ごめんなさい。凍結を防ぐ為に、夜間栓を締めているんです。今日、まだ開けていませんでしたわ。直ぐ開けますね。ごめんなさいね〜、ありがとうございます。」

・・・。

きびすを返し手水舎に戻ったら、反対向こうにいた女性が「あら〜水が無いわね〜」と言っているのが聞こえてきたので…。

「ちょっとしたらでてきますよ。ニコッ♪」

ポコポコポコ・・・

「ニコッ♪ ("私は魔術師"なんちゃって〜♪ウフッ♪♪)」

b0060647_21331172.jpg


良かったわ〜本当に!!!
しかし、いやいや・・・。私にしてみれば…、これだけの人出、朝から昼迄誰も不思議に思わなかった&最終的に聞かなかったという方が不思議で仕方ない。
この貫前神社のブログがあったので拝見したところ『お手水の作法』がありました。ご参考にどうぞ。

今年は良い事が沢山ある!と確信した初参りでした。

b0060647_21293694.jpg



(*)上毛かるた…(群馬県制作の"かるた"の名称です)

1945年夏、敗戦後の日本国土は荒廃し、物資は欠乏。国民は精神的にも困窮を極めていました。このような世相の中で、育つ子どもたちに夢と希望を与え、郷土愛と日本国民としての誇りをもってもらいたいと願って作られたとの事。
[PR]
by fushigi.chan | 2007-01-02 22:00 | etc...

辻が花 

b0060647_201941.jpg


お正月なので、一つ【和】の話題。
これは「辻が花」という絞り染め。でしたよね?!母よ。
去年某日、母とお買い物の折、なんとなく立ち寄った着物売り場で半強制的に着せられた辻が花。「これ素敵ですね〜♪」と話しかけたのが最後。あれよあれよと辻が花に巻き巻きにされてしまいました。嬉しかったけれど(笑)。数年前、着物フェステイバルのモデルになったことを思い出しました。アハッ。↑は、私が巻いた織の一部。確か、在新潟の方の辻が花だった気がします。

『辻が花』とは:
室町時代終わりから江戸時代初期まで用いられた絞り染めの手法で、名称の由来は定かではありません。庶民の小袖から始まりましたが、後に武家に気に入られ高級品として一世を風靡します。しかし、江戸時代の初期に自由に絵画的表現の出来る友禅の出現によりその姿を消してしまいます...。

小さい頃からの夢。
『おばあちゃんになっても素敵に着物を着こなせる女性でありたい』
西洋文化を取り分け好んでいる私ではありますが、日本という国に生まれている私。日本人であるという事を(よくよく理解できて)踏まえ、諸外国を理解できるのかな〜とも感じます。
[PR]
by fushigi.chan | 2007-01-01 02:28 | etc...

サファリパークのライオン

先月、小学1年の姪の絵が、市の展示会に出品されたという事。。。
ビックリ!!!
なんとも表現力が素晴らしい!小石と落ち葉、毛糸が絶妙に使用&配置されてて。ライオンも、とっても力強く生き生きしていると思いませんか?!♪大きな画用紙にもっと沢山描かれていて、全体的にも良くまとめられていました(^^*)。カメラアングルの都合でこのライオンだけでも…とズームアップ♪♪

b0060647_18491582.jpg

[PR]
by fushigi.chan | 2006-12-03 19:17 | etc...

BBQ 〜番外編〜

メンバーの一人が、ダルメシアンの“ノラ”ちゃんを連れてきました。
すっごい毛艶も良く綺麗で、ホント可愛がってもらえてて大事にされてるんだな〜って感じがすっごく伝わってきましたよ〜(^^*)。
未だ3歳の女の子で、やんちゃやんちゃ(笑)。木につながれている時は大人しいんだけれど、ちょっとご主人様の近くにいると、常にせわしなく動き回る動き回る。こちらが目〜廻っちゃいそう(@_@)。綱持たせてもらったけれど、力もかなり強いですね〜。
可愛かった♪&超〜クール!!!

b0060647_2043131.jpg

[PR]
by fushigi.chan | 2006-10-15 20:46 | etc...

BBQ?!想定外!!!

あ〜なんか遥か彼方から。。。
ギターらしき物体を持った我がメンバーがぁ。。。。。。



へ?!

ウッワ〜!!!!
ギャボッ〜〜!!!!!!

すっごい楽しいんです!想定外!想定外!!(爆)


彼らは、最初っからそのつもりだったという事ですが。
BBQでの、すっごく最高の味付けですよ〜コレ♪♪♪
ちょうど、木の切り株が二つ並んでてそこに座りデユオ。洋楽あり〜の、私のリクエストで「なごり雪」やってくれたり。草原(笑)に響くギターの音も良いもんですよ、ホント。
本当に楽しかった&嬉しかったです。素敵ですよね(^^)♪。
こういう時に、サラっとギターを持って来れて、歌歌って〜なんて。いや〜ホントビックリしたけれど、素敵でしたよ〜☆

b0060647_20355459.jpg

[PR]
by fushigi.chan | 2006-10-15 20:41 | etc...

"THE COMPLETE TALES OF BEATRIX POTTER"

ピーターラビットってあまりに有名ですが、そのおとぎ話の全容を全く知らないのですよね。日本人には、同じウサギでも「ぐりとぐら」の方が親しみがあるんじゃないかな〜って思います。あ〜、アレにでてくるおっきなホットケーキが美味しそうなんですよね〜(笑)。
という事で、図書館で分厚い洋書を借りてきました。挿絵もすごく優しく&可愛く、ちょっとパラパラとめくったら、それなりにすんなり読めそうなので。

b0060647_2163090.jpg

[PR]
by fushigi.chan | 2006-10-13 21:04 | etc...

小海線〜松原湖駅編〜

山梨の帰り道、立ち寄った「松原湖駅」。無人駅でございます。
電車がきたらいいね〜なんて言っていたら、電車が!思わず慌ててカメラ片手に車を降り、シャッターをきる私(笑)。なんだか鉄道マニアになった気分だった(爆)。
よ〜く見て下さいっ。電車の顔に、緑のプレート(正式名はよくわからないけれど…)で、「ワンマン」ってあるの(笑)。

b0060647_21253432.jpg


b0060647_21254655.jpg

[PR]
by fushigi.chan | 2006-09-14 21:28 | etc...


カテゴリ
以前の記事
Link
フォロー中のブログ
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧