I love the Earth


"Merci beaucoup!" et... Exécutons-nous!!
by fushigi.chan
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

2005年 10月 28日 ( 2 )

インフルエンザ予防接種

先日、会社で「インフルエンザ予防接種」の半強制的接種命令がでました。「インフルエンザ予防接種補助金制度」の名の下、会社が6割負担するとの事。
私は、以前からワクチンに対してかなり不審を抱いてます。実際、しなくてもかからない人がいたり、してもかかかったり。そもそも人間の体に無いものを身体にわざわざ住まわせるのですよね?!今はいいかも知れない。でも、今後、人間の体にドンドンそういった化学的な?!物質が溜まっていって例えば世代を超え人間の体に異変が起こるかも。遺伝子組み換え作物や食品添加物の摂取によるといわれている病気、アレルギー等も同じ事。私には、予防接種は"馬の耳に念仏"状態。反社会的かな、私(笑)。予防接種の強制的推進をするんだったら、会社の事務所にユーカリやティートリーを蒸散させ浄化させた方が、よっぽど身体にも優しいし気持ち良く仕事が出来ると思うけど...(笑)
でも、いまいち良くわかっていない事も沢山あるので、これから少し勉強しようと思います。「今年のインフルエンザは猛威を振るう!」とかって、今後ずっと花粉症と同じくドンドン酷くなっていくに違いありませんから(^-^;)。ちょっと気になってる本と記事を載せます。

医者には聞けないインフルエンザ・ワクチンと薬

インフルエンザ予防接種批判 2003.11改訂

インフルエンザ脳症?解熱剤の副作用というのが世界の常識
[PR]
by fushigi.chan | 2005-10-28 13:20 | health

サンダルウッド 'Sandal wood'

学名   : Santalum album
科名   : ビャクダン科

産地一例 :
インド、インドネシア、パラグアイ、ニューカレドニアetc... 

抽出部位  : 心材
抽出方法  : 水蒸気蒸留法

主要成分 : サンタロール、サンタレン、サンテノンetc...

香 : オリエンタルでエキゾチックな深みのある香り

心 : 抗うつ、鎮静

体 :
抗炎症、細胞成長促進、収れん、利尿
強壮、消毒、殺菌

・一科一属一種の常緑樹
・「半寄生性植物」...自分の根を、他の木の根に刺して栄養をもらい(奪いw)成長する。

・深い眠りを誘い、脳細胞からネガティブなプログラムを除去する働きがある!
・宗教儀式や瞑想等に用いられる。古くは、アーユルベーダ医学に於いて、何世紀も前から使用されている。

---------------------------------------------------

b0060647_13185075.jpgb0060647_1319113.jpgこの香りを嗅いだ瞬間、インドへ行った時の事がフィードバックされました。しかも、鮮烈に臨場感溢れる勢いで。

ベナレスのガンジス河近くにある木工細工のお店に入った時の記憶がパァ〜!と浮かび上がり…。あ〜香りのイメージって!記憶って!こういう事なんだ!って。
まさに、そのお店は白檀の香りで充満され、入っただけで妙な感覚に捕われる。それだけで瞑想に陥りそうな(笑)。
[PR]
by fushigi.chan | 2005-10-28 13:18 | Aroma&homeopathy


カテゴリ
以前の記事
Link
フォロー中のブログ
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧