I love the Earth


"Merci beaucoup!" et... Exécutons-nous!!
by fushigi.chan
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30

Vénus de Milo

大理石といえば…、これは勿論外していません『ミロのヴィーナス』。
見てきました。
なんか...、こう...、地中海の大海原.....、神々しさと紀元前の歴史を感じました。

b0060647_2273378.jpg


日本は凄いですよね。ルーヴルを出て海外へ渡った事があるのは、私の生まれる10年前に京都で特別展示された時、ただ一度だけと。う〜ん、なんで日本はそんなに???
フト・・・、日本にいるという事は本当に恵まれた環境であるという事なんだよね〜って。


〈Wikipediaより抜粋〉
ミロのヴィーナスは、ギリシア神話におけるアフロディテの像とされている。
高さは203cm。材質は大理石。紀元前130年頃に、Alexandros of Antioch によって作成されたと考えられている。
1820年4月8日に小作農であったヨルゴス(Yorgos)によって、エーゲ海のメロス島で発見された。彼は最初、官吏に見付からぬようにヴィーナス像を隠していたが、トルコ人の官吏に発見され没収された。後に、海軍提督ジュール・デュモン・デュルヴィル(Jules Dumont d'Urville)は、この像を見て価値を認め、フランス大使に頼みこんでトルコ政府から買い上げた。これは修復された後に、ルイ18世に献上された。ルイ18世は、これをルーヴル美術館に寄付し、現在でもそこで管理されている。
[PR]
by fushigi.chan | 2007-08-26 22:14 | France
<< Pont du Gard Musée du Louvre... >>


カテゴリ
以前の記事
Link
フォロー中のブログ
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧