I love the Earth


"Merci beaucoup!" et... Exécutons-nous!!
by fushigi.chan
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

“ウイスキーアロマ”

b0060647_19276100.jpg日経ヘルスのNo.93(2005.12)に紹介されていたウイスキーの香りでアロマ体感。早速やってみました(去年の事です)。この"MACALLAN12"の味はいまいち私の好みでは無かったデス。残念。でも、香りは良いので、それこそ、香りだけを楽しもう☆と思ってます。

ウイスキーの香りには...
・麦芽に由来する旨味に富んだ香り
・熟成による甘くてフルーティーな香り
・森林を思わせるウッディーな香り
・焦がしたオーク材のスモーキーな香り
等々、熟成期間や銘柄、樽の種類によって異なるそうです。

何故、このような種々の香りがあるかというと、木樽(オーク材)で10年〜15年と長期間じっくり熟成させることによって、ウイスキーの原料である大麦の成分とオーク材の成分が混ざり合うから。
この背景からも想像つくと思いますが、ウイスキーアロマの効果は森林浴並みだそうです!森の香りと同等の鎮静作用があり、更に脳(快感中枢)の血流量もup!ストレス緩和や、記憶力、注意力の向上に期待できますね。飲まなくても、香りだけでもその効果は得られるとの事。
興味のある方は、リサーチしてみてはいかがでしょうか?!(^^)
[PR]
by fushigi.chan | 2006-01-26 19:28 | Aroma&homeopathy
<< “ルッコラ”の花 韓国料理屋 「伽耶房」 >>


カテゴリ
以前の記事
Link
フォロー中のブログ
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧