I love the Earth


"Merci beaucoup!" et... Exécutons-nous!!
by fushigi.chan
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

花粉症緩和米

花粉症緩和米、効果あり マウス実験でくしゃみ3分の1

どうなんでしょ?!、これって。
あ〜恐ろしい。

asahi.comより
------------------------------------------------
スギ花粉症予防に有効な成分を含む遺伝子組み換え米の開発を進めている農業生物資源研究所(茨城県つくば市)と東大医科学研究所、島根大は、マウスを使った実験で症状をやわらげるメカニズムを解明した。今週の米科学アカデミー紀要(電子版)に発表される。

 この米にはアレルギーの原因となるたんぱく質の一部が入っており、食べることで体を少しずつ慣らし、花粉症をやわらげようとするもの。

 ヒトとマウスとでは、原因となるたんぱく質の部分は異なる。農業生物資源研は00年からヒト用の花粉症緩和米を研究、ヒトと同じ抗原に反応する特別なマウスを使った実験で、効果があることを確かめていた。

 今回の実験ではマウス用の花粉症緩和米を開発、粉末状にして毎日10粒4週間、マウス8匹に食べさせた。普通米を食べさせた8匹と比べたところ、免疫にかかわるT細胞の反応性は4分の1になり、免疫細胞から出てアレルギー反応にかかわる2種のたんぱく質も5分の1から7分の1に減った。くしゃみや鼻水の原因となるヒスタミンは、3分の1程度に抑えられた。花粉を吸わせた時のくしゃみの数も、3分の1程度だった。

 農業生物資源研は今年度、隔離圃場(ほじょう)でヒト用花粉症緩和米を試験栽培した。今後、ラットやカニクイザルに食べさせ、毒性がないかなど安全性を確かめる。

------------------------------------------------

因に、以前私が読んだ本をご紹介↓
『偽りの種子』 遺伝子組み換え食品をめぐるアメリカの嘘と謀略
[PR]
by fushigi.chan | 2005-11-01 20:26 | foods
<< キムチの寄生虫卵検出事件(&g... フランキンセンス 'F... >>


カテゴリ
以前の記事
Link
フォロー中のブログ
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧