I love the Earth


"Merci beaucoup!" et... Exécutons-nous!!
by fushigi.chan
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

『もったいない』

去年、ノーベル平和賞を受賞された東アフリカ出身の“ワンガリ・マータイ”さんが感銘を受けた日本の言葉。
『もったいない』という言葉は、世界的にも重要なメッセージである、と。もったいないとは、食料不足の時代、親が子供に「作った人の身になって大事に食べなさい」と言ったところからきている。(小泉首相談)

モノが溢れかえっている今。
リサイクルよりも、先ず、ゴミそのものを作らない、出さない&モノの供給過多はしない努力の方が大切だと痛切に感じる。もう一度、現代の日本人が忘れかけている『もったいない精神』を再認識するべきです。
良い事ありますよ、きっと。例えば、無駄な消費が無くなるという事はお金も貯まる?!♪

“ワンガリ・マータイ”さんとは…
生物学者を志し、71年、ナイロビ大学で東アフリカ出身の女性として初の博士号を取得。1977年に有志と「グリーンベルト運動」(非政府組織)を創設し、植林運動を開始。単なる自然保護運動ではなく、植林を通じて貧しい人々の社会参加の意識を高め、女性の地位向上を特に掲げケニア社会の民主化に結び付けようとした。
現在ケニア全土に約1500カ所の苗床を持ち、参加者は女性を中心に約8万人。植林した苗木は3000万本に達し、「植林はケニアの民主化のシンボルになった」と言われている。2002年、得票率98%の圧倒的支持を得て国会議員に当選し、2003年に副環境相に就任する。
[PR]
by fushigi.chan | 2005-03-05 19:30 | The Planetary Emer..
<< こんな保存方法如何でしょう?! 砥部焼ビアマグの穴の謎 >>


カテゴリ
以前の記事
Link
フォロー中のブログ
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧