I love the Earth


"Merci beaucoup!" et... Exécutons-nous!!
by fushigi.chan
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30

銘菓の老舗「たわらや」(和菓子)  〜群馬の隠れた名店〜No.5

b0060647_1840143.jpg
碓氷郡松井田町南町
定休日 : 月曜日
b0060647_19301394.jpg
いや、全然隠れたではありません。
あの、「和」の心を楽しむ女性の為のセレブ雑誌『和樂』にも紹介された名店です!
私はかれこれ二十数年のファンであります。
b0060647_19313391.jpg
b0060647_1931081.jpg
本日の目的は、毎年この時期発売される「いちご大福」!職場の後輩とも去年末から「来年はいつから発売だっけ?!」なんて会話が弾む(^^)v。因に今年は1/6から。期間限定で確か3月頃迄だったかな…。
b0060647_19322395.jpg
この「いちご大福」は本当に美味しい!今迄いろいろないちご大福を食べましたがここのは格別。いちごの酸味と小豆のほんのりとした甘み。いちごの食感と小豆のやわらかさを邪魔しない、適度な柔らかさ&歯ごたえのある薄皮の餅。絶品です!
b0060647_19323528.jpg


それと、「花びら餅」(正月限定)もとっても美味しい!新春らしく華やかでほんのりピンク色。男性的な香りと味を持ったゴボウが、こうも上品な味に仕上がり、お餅と餡と絶妙なハーモニーを作り上げるのか!といった感じです。
「花びら餅」とは、宮中・神社・公家などの正月行事に使われた『菱はなびら』に由来するもの。平安時代に行われていた、長寿を願う“歯固めの儀式”を簡略化したものと考えられ、ゴボウは押鮎・餅と味噌餡は雑煮を意味しているそう。う〜ん、深い。明治時代に裏千家十一世玄々斎(げんげんさい)が宮中より許され、初釜に用いるようになり「花びら餅」として広まっていったと伝えられている。現在でも皇居でお正月に食されているとか。
来年からは、もっと姿勢を正して頂かねば。
[PR]
by fushigi.chan | 2005-01-16 18:31 | foods
<< 牛にもちゃんと名前があるのです W・A・S・A・B・I 〜ⅱ〜 >>


カテゴリ
以前の記事
Link
フォロー中のブログ
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧